関西電力

京橋でイベントホールを利用する場合のチェックポイント

京橋でイベントホールを利用する場合のチェックポイント

大阪の貸し会議室なら関電プロパティーズTOP > コラム > 京橋でイベントホールを利用する場合のチェックポイント

京橋でイベントホールを利用する場合のチェックポイント

大阪でも絶好の立地条件にある京橋



現在、大阪でビジネスを展開したいと思っている人も多いでしょう。大阪には繁華街エリアがいくつかありますが、その中でもおすすめなのが京橋です。京橋の魅力は何といっても交通環境の良さにあります。行き来しやすい駅が6駅もありますから、大阪をはじめとした近畿の主要都市にアクセスしやすくなっています。そのため、ビジネスをするにはうってつけのエリアです。

このエリアにはビジネス街も構成されています。大手企業のオフィスビルやラボラトリーが立ち並んでおり、その他にもテレビ局やデータセンター、大きなイベントが開催できるようなイベントホール、ホテルなどもあります。京橋の周辺でビジネスを行う場合、宿泊地で困るようなことはないでしょう。このようにビジネスの盛んなエリアで、全体の就業者数は約3万8000人を数えます。平日の昼間にはこのエリア一帯におよそ10万人が活動しているほどです。大阪でビジネスを始めたい、新しい事業を展開したいという場合には、拠点の候補の一つになるでしょう。

大阪の中心エリアにある割には、緑や水などの自然資源にも恵まれています。よって、都会の喧騒を忘れて、気分をリフレッシュしやすい環境も整備されています。近代的な街並みと自然環境が共存する理想的なエリアでもあります。



立地条件はチェックすべし



京橋エリアを見てみると、イベントホールがいくつもあります。何か事業を始めるにあたっては、このようなイベントホールを有効活用するのがおすすめです。京橋にはいろいろなイベントホールがありますが、その中でもまずは立地条件に恵まれたところを探すのがポイントです。特におすすめなのが、最寄り駅から近いところにあるホールです。駅から近いと参加者も集まりやすいです。また駅からただ単に近いところではなく、わかりやすいところであることも条件の一つになります。駅から近いところにあっても、路地を入ったところに存在するホールだと、初めて行く場合にはその周りを何度もうろうろしてなかなか見つからないことも起こり得ます。幹線道路沿いにある、駅の出口の目の前にあるようなホールを借りると参加者もアクセスしやすいでしょう。このようなアクセスのわかりやすいイベントホールは、人気が集まりやすいです。特に年末年始や年度始まりは繁忙期で、ホールの予約も埋まりやすくなりがちです。そのためイベントの概要が決まったら、早めに予約手続きを始めた方がいいでしょう。

その他には周りに何があるかもチェックしておきたいところです。例えばドラッグストアやコンビニなどがあれば、会議で必要な備品などを調達しやすくなります。そしていろいろな拠点から人が集まってくるのであれば、1日宿泊する参加者も出てくるでしょう。その場合、イベントホールの近くに手ごろなホテルがあるかどうかも確認しておくようにします。夜間まで会議などが続く場合、近くの飲食店で夕食を済ませることもあります。周辺に手軽に立ち寄れるような飲食店があるかどうかも事前にチェックしておきましょう。候補になるイベントホールが見つかったら、なるべく事前に現地に行って周辺環境を確認しておくことが大切です。



自分たちの会議の目的に合致しているかどうか



京橋のイベントホールを見てみると、大小いろいろなルームのあることがわかるでしょう。小さすぎるのはダメということは分かる人が多いでしょうが、大きすぎるのもあまりおすすめできません。セミナーや講演会を行うにあたって、広すぎるとガランとした印象になってしまいますし、大きい部屋の方が費用もかかるので、コストパフォーマンス的にも問題があるからです。前もってどのくらいの参加者が見込めるかを想定して、それに見合った広さのホールを見つけるようにしましょう。

会議やセミナーなどをするためにイベントホールを借りる場合、いろいろと必要な備品が出てきます。マイクやワイヤレスなどの音響設備、プロジェクターやスクリーンなどのビジュアル機器、LANケーブルをはじめとしたネット環境などです。このような必要な備品がそろっているかどうか、前もって確認をしましょう。イベントホールによって、備え付けになっているものもあれば、オプションになっていて別途手配の必要なケースもあります。料金システムがどうなっているかも確認しておきましょう。また備品があっても、例えば繁忙期の場合すべて出払っていて、レンタルできないという事態も十分考えられます。繁忙期の際には予約だけでなく、必要な備品の手配も早めに進めておきましょう。

セミナーや会議が長期にわたる場合、途中で休憩が入ることもありますが、その場合にちょっと一休みできるようなスペースがあると、参加者にとってありがたいものとなります。食事や軽食のできるようなレストランやカフェなどがあれば、ちょっとした打ち合わせもできます。

大阪でイベントホールをお探しの方はこちら

#