関西電力

関西でイベントホールを探すならおさえておきたいポイント

関西でイベントホールを探すならおさえておきたいポイント

大阪の貸し会議室なら関電プロパティーズTOP > コラム > 関西でイベントホールを探すならおさえておきたいポイント

関西でイベントホールを探すならおさえておきたいポイント

関西でイベントを行うということ



関西でイベントを行おうと考えている人で、会場をどこにしようか悩んでいる人もいるでしょう。関西には西日本の経済の中心地である大阪や、日本でも随一の文化都市である京都、洗練されたオシャレな港町の神戸という大都市があり、多くの企業が集まっています。これら関西圏の大都市への交通網が整っているだけでなく、新幹線が通っているので九州や山陽方面、東京方面からのアクセスも良好です。そのため、イベントを行おうと考えた時に関西という立地は他県から人を集めるのに適した場所になります。

しかし、具体的にどういった場所を借りたらいいかわからない、大勢の人を呼ぶので会場選びに失敗したくないと思っている人は多いでしょう。一口にイベントと言っても入社式や会社説明会など自社の範囲で収まるものだけでなく、他社や外部から人を呼ぶ場合もあります。はりきって大きな会場を借りても参加人数に見合っていなかったり、低予算で借りられる会場を選んだところ必要な機材がそろっていなかったりなど、会場の選び方一つでイベントが成功するかどうかも大きく変わってきます。イベントを成功に導くためにも、イベントホール選びは重要なポイントとなります。



イベントホールを借りるメリット



イベントの企画は内容や出席者の選定もさることながら、意外と悩みの種になってくるのが会場選びです。会場選びに失敗してしまうと、参加者から良い反応を得られなかったり、イベントが盛況に終わらない可能性も出てきたりします。このようなことがないように、イベント会場選びは慎重に行わなければなりません。

人が多く集まるイベントで、主に講演や発表の場として利用したい場合や、入社式などのセレモニー的なことを行いたい時は、会議室ではなくイベントホールを借りたいこともあるでしょう。イベントホールと一口に言っても収容人数は様々です。展示会場として広いスペースを十分に使いたいという希望に対応できるところもあります。行うイベントによってそれにふさわしい場所があるので、関西などでイベントホールを選ぶ時には会場の規模や設備などをよく調べて選ぶことが大切です。

その他にイベントホールを借りるメリットとして、会議室では机やイスを並べる手間や時間がかかりますが、映画館や劇場のような形であらかじめ客席に固定のイスがあるホールでは、会場のセッティングをする必要がないので便利だという点があります。また、プレゼンテーションなどでスクリーンを利用する場合でも、大きな会場になるとその規模に見合った性能や大きさのプロジェクターやスクリーンを用意しているところもあります。自社の会議室では迫力が足りないと感じていた人も、設備の整ったイベントホールであれば、よりしっかりとした発表やプレゼンテーションだと感じることができるでしょう。



失敗しないイベントホール選び



関西でイベントホールを探している人の中には、インターネットで情報を集めたり調べたりして予約をする人もいるでしょう。しかし、実際に借りてみると満足できる場所ではなかったという場合もあります。こうした失敗をしないためにも、イベントホールを選ぶ時に気をつけておきたいことがいくつかあります。

まず1点目は、イベントホールの規模です。予算や参加人数に合わせた規模の場所を選ぶというのは会場選びで最も重要な点だと言えるでしょう。イベントホールの広さや収容人数は貸し会場のホームページを見ればわかります。見栄えを意識しすぎるあまり、人数に対して広すぎる会場を借りてしまうとかえって寂しい印象を持たれてしまうので注意が必要です。また、実際の収容人数より水増ししている会場もあるため、予想以上に混雑してしまうこともあります。さらに安かったからという理由で借りると設備が整っていなかったり交通が不便なところにあったりするなど、参加者にも不都合を感じさせてしまうケースもあるので注意をしましょう。

次に重要な点は立地です。駅に近い、交通の便が良いなど利便性の高い場所を選ぶことが大切です。関西でイベントを行うなら、主用駅となるところからのアクセスが便利なところがおすすめです。会場に選ぶ場所の周辺にその土地ならではのものがあったり、参加者にとって魅力的なポイントがあったりするなど付加価値がある場所ならさらに評価が上がるでしょう。

最後に、予算についてです。イベントホールを借りようと思った時、できるだけ費用を抑えたいと誰しも思うでしょう。既に延べているように費用面だけでそのイベント会場を決めるのは少し考えた方が良いです。もちろん、低価格で条件に合う会場があればそれに越したことはありません。しかし、収容人数や立地、設備、用途など様々な面を比べてトータルでふさわしい場所を選ぶことが参加者の満足度を高め、イベントの成功へとつなげることができます。

イベントホールを借りる時に注意したいことを挙げてきましたが、失敗を避けるためには、やはり事前に直接会場に行き、下見を行うことをおすすめします。インターネットは便利ではありますが、画像や示されている数字だけでは見えないものやわからないものも多くあります。下見がおろそかになったばかりに、当日になって大きな混乱が生じてしまったということがないよう、気になった会場は早めにチェックしましょう。

大阪でイベントホールをお探しの方はこちら

#